Menu

700 467

マウントパラダイス小倉原山 その1 【オリジナル物件】

太陽が山の稜線から顔を出し、山間の小さな村に夜明けが訪れる。 ウグイスの鳴き声が凛とした空気に良く通り、辺りは肌寒いながらも実に爽やかな朝を迎えていた。 そんな私を出迎えてくれたのは、朝日を浴びて燦然と輝く菩薩像だった。 ここは「マウントパラダイス小倉原山」。仏教系のテーマパークの廃墟のようだが、詳細は一切不明だ。 "マウントパラダイス"から辿れる情報は、その後に続く「小倉原山」という...

 15, 2016   0
700 467

時の経過

明暗のコントラストというのは写真における大切な要素の一つだが、「時間」のコントラストをはっきりとつけることができるのは、廃墟写真にユニークで面白い。廃墟に立つと、時間の残酷なまでの不可逆性を実感させられる。...

 05, 2013   2