Menu
 >

ゲゲゲポスト【探索レポート】

探索日時:2014年10月中旬 ゲゲゲポストを目指して国道から脇道へ入るのだが、そこは目印も何も無く非常にわかりづらい。 よほど注意深くないとあっという間に通りすぎてしまうだろう。 写真で言うと中央辺りの電柱と電柱の間の道を右に入っていくことになる。 上の写真は地図で言うと1の地点に当たる。住所は千葉県君津市大坂。 3の地点で道は分岐し、目的のポストは☆の位置である。以下に番号を振りながら写真を掲...

 02, 2014   0

ゲゲゲポスト

雨のしとつく鬱蒼とした森の中。 忘れられ、荒れ果てた山道の先にそれはあった。 人家もない山奥に忽然と現れる奇妙なポスト、使途不明のそれをいつしか人々はこう呼んだ。 そう―――『妖怪ポスト』、と。 次回更新ではこの物件の探索レポートを紹介する。 このブログに投票 ↑この記事が良いと思った方は、クリック(=10点の投票)をお願いします m(_ _)m (当サイトのランキングと管理者のやる気が上がります...

 19, 2014   0
廃墟名: ゲゲゲポスト
種類: 廃墟 千葉県 ポスト 廃村 

【オリジナル物件】 ホテルビノテック(VINOTEC)

日吉台のホワイトハウスと呼ばれる物件を捜索中に偶然見つけた廃墟。 しかしこれは廃墟というよりも売却用の管理物件と言った方が正しいだろう。 塀には侵入の形跡があるため、先駆者は既に居るようだがWeb上にはまったく情報が見当たらない。 隣接する駐車場も出入りが激しくリスクが大きい上、建物自体も綺麗で実入りも少なそう。 今後に期待か。 ついでに言うとホワイトハウスの方は見つけることができなかった。 情報...

 13, 2013   0

【解体情報】 ホテル山王

探訪日:2013年10月6日 片道3時間かけてやっと現場に辿り着いたというのに、この嫌な感じ。 すごく…きれいです…… 砂利が新しかったので、本当にごく最近解体された模様。残念… このブログに投票 ↑この記事が良いと思った方は、クリック(=10点の投票)をお願いします m(_ _)m (当サイトのランキングと管理者のやる気が上がります。反映は一人一日一回までです。)...

 12, 2013   0

【浸透実験池】 湿地帯に佇む墓標

廃棄された浸透実験池の墓標のように、朽ちかけた木製の電柱が湿地帯に一本突き刺さっていた。 遠くに見える羽田へと帰る飛行機との盛衰のコントラストが、より物悲しさを漂わせる。 このブログに投票 ↑この記事が良いと思った方は、クリック(=10点の投票)をお願いします m(_ _)m (当サイトのランキングと管理者のやる気が上がります。反映は一人一日一回までです。)...

 09, 2013   0

浸透実験池 関連施設屋上からの眺め

関連施設の遺構には丈夫なハシゴが備え付けてあり、今でも登ることができる。 さっそく登ってみると、これまで辿ってきた道が、埋め尽くされた緑の中の細い一条の線に過ぎない事を知った。 遠くには君津の工業地帯だろうか。欠けたノコギリの様なシルエットが夏の熱せられた大気の中にゆらめいている。 残念ながら肝心の「魚の眼」、丸い浸透実験池をここから確認することはできなかった。 このブログに投票 ↑こ...

 08, 2013   0

【浸透実験池】 未来の遺跡に想いを馳せて

将来はこの木も成長し、巨大な木々の根が遺構を包み込むタ・プロームのような雄大な遺跡となるのだろうか。 このブログに投票 ↑この記事が良いと思った方は、クリック(=10点の投票)をお願いします m(_ _)m (当サイトのランキングと管理者のやる気が上がります。反映は一人一日一回までです。)...

 06, 2013   0

浸透実験池 関連施設

浸透実験池の関連施設で唯一残る遺構。 緑の生い茂る夏の湿地帯、そのど真ん中に、ただ一つぽつんと佇んでいた。 このブログに投票 ↑この記事が良いと思った方は、クリック(=10点の投票)をお願いします m(_ _)m (当サイトのランキングと管理者のやる気が上がります。反映は一人一日一回までです。)...

 05, 2013   0

【空撮】 新日鉄 浸透実験池 「木更津フィッシュアイ」

本当にまんまる。それにしても不思議な地形だ。 全体が魚の頭のようで、この丸い池が「木更津フィッシュアイ(魚の眼)」と呼ばれているのも納得がいく。 このブログに投票 ↑この記事が良いと思った方は、クリック(=10点の投票)をお願いします m(_ _)m (当サイトのランキングと管理者のやる気が上がります。反映は一人一日一回までです。)...

 04, 2013   0

Ruin's Cat ~陽光の降り注ぐ螺旋階段~

今回で100回目の記事となります。 変わらぬご愛読ありがとうございます。 これからも細く更新は続けていくつもりですので、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m 写真は、ツタの絡まる廃墟ホテルの螺旋階段です。 ぽかぽかと日差しが差し込み、野良猫が気持よさそうにひなたぼっこをしていました。 このホテルの周りには猫が多く、とても猫好き得なスポットでした。 ↑この記事が良いと思った方は、クリック(=...

 23, 2013   0

【バイク×廃墟】 検見川送信所

[廃墟] ブログ村キーワード「バイク×廃墟」は「Cool×Cool」でとても良いものだと個人的には凄く思っている。しかし、ツーショットを撮ろうとなるといかに小回りの効くバイクとはいえ、中々そこまで近づける廃墟はない。ましてや外観のカッコイイ廃墟となると…そんな中、ここ検見川送信所は自分の我儘な要望にガッチリ応えてくれる貴重な廃墟。しかも廃墟としては実家から一番近く、30分とかからない。鋼鉄で板張りされており入れな...

 29, 2013   0
廃墟名: 検見川送信所
種類: 廃墟 千葉県 HDR バイク 

戦慄のホワイトハウス

[廃墟] ブログ村キーワード小和清水の惨殺屋敷。「千葉のホワイトハウス」とも呼ばれる。地元の人の話では、一家惨殺があったという噂で、少女の霊が頻繁に目撃されている。今も火災の跡が生々しく残り、「活魚」亡き今、千葉県では最恐クラスの心霊スポットとされている。↑この記事が良いと思った方は、クリック(=10点の投票)をお願いします m(_ _)m(当サイトのランキングと管理者のやる気が上がります。反映は一人一日一回ま...

 22, 2013   0
廃墟名: 小和清水の惨殺屋敷
種類: 廃墟 千葉県 HDR