Menu

 >
700 467

ブルースカイ 暗晦(あんかい)の窓辺

じっと、終わりの時を待つ。...

 17, 2013   0
700 467

ブルースカイ 二階~生還

結局頑張って二階に上ってきた。しかし何もない… 奥にあった部屋もご覧の通り。 出るとされるオーナーの霊が成仏してしまっても、 肝試しグループがここでヘタこくことで霊をいくらでも補充できるという親切設計。 さて一階に戻りますか…。木漏れ日が奇麗だなぁ… う~ん… ………( ^ω^) 何とか無事に一階に到着 ヽ(・∀・)ノ 外界の緑が廃墟の闇とコントラストになって美しい。...

 14, 2013   0
700 467

ブルースカイ 奈落への階段

さて、それでは二階に…と行きたいところだが なんということでしょう! 骨組みだけじゃないか… 上の方も板が完全に腐ってしまっている。どうするか…...

 12, 2013   0
700 467

ブルースカイ 一階円形テラス

入り口を抜け、内部へと足を踏み入れる。 奥の半円形のテラスは緑で覆われ、部屋に幻想的な光を投げかけていた。...

 09, 2013   0
700 467

ブルースカイ エントランス

心霊スポットとして地元では有名なため、破壊の限りが尽くされていた。 内部の破壊のすさまじさが、入り口に立っているだけで伝わってくる。...

 06, 2013   0
700 467

【探索レポート】レストラン ブルースカイ 外観

川を挟み、目的の廃墟が見えてきた。 完全に緑に飲み込まれてしまっている ようやくここまで辿り着いた。草をかき分け、中に入ってみよう。 (続く)...

 04, 2013   0